臨床心理士の職域

心理統計法

標準偏差と標準誤差の違いをわかりやすく理解したいという方へ

クリタマです。 本日は「標準偏差と標準誤差の違い」について僕の理解をまとめておきました。 標準偏差と標準誤差の違いは? 結論は、「何について注目したバラツキなのか」という点で違いがあります。 ※この続きをご覧になりたい方は、こちらからそのパ...
大学院受験

【論述対策・500文字】臨床心理士の職業倫理について

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 臨床心理学における職業倫理について(502) ※この問題は、インフォームドコンセント・守秘義務・多重関係の3つ...
大学院受験

【論述対策・500文字】スーパービジョンとコンサルテーションの異同について

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 スーパービジョンとコンサルテーションの異同について(509) スーパービジョンとコンサルテーションはどちらも臨...
大学院受験

【論述対策・500文字】心理臨床における守秘義務と、原則の解除について

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 心理臨床における守秘義務と、その原則が解除される場合について(482)  まず、心理臨床の場は、クライエントに...
大学院受験

【論述対策・500文字】臨床心理士の役割と専門性について

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 臨床心理士の役割と専門性について(510) ※この問いは、他の職域と比較しながら答えるのが良さそうです。  臨...
大学院受験

【論述対策・500文字】悩み相談とカウンセリングの違いについて

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 悩み相談とカウンセリングの違い(506) 臨床心理士が行うカウンセリングと友人にする悩み相談では以下のような違...
大学院受験

【論述対策・500文字】スーパービジョンの意義と注意点について

※この記事は2018年に書いたものです。 以下は、心理系大学院受験の論述対策として、題目ごとに500文字程度にまとめたものです。 スーパービジョンの意義と注意点について(500)  スーパービジョンとは、臨床心理士がその専門性の向上のため、...